読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

jabe

三和システム株式会社 CTO 阿部順一のブログ

おじさん活動

まず「おじさん活動」とは

  • 三和システムでCTOアベが考案した活動、2014年から活動開始
  • 各メンバーにそれぞれ○○おじさんと名前をつけ、その推進活動を行う
  • エンジニアの成長と様々な技術やツールの推進を目的とする
  • 「おじさん」という言葉は、某スタートアップのCTOがFBでよく○○おじさんとつぶやいていたのを見て、響きが気に入ってパクった

はい、どの会社でもやっていることだと思いますが、色んな技術やツールの担当者みたいなものです。○○おじさんって名前つけると呼びやすいし面白くて良いんです。

おじさんたちの紹介

弊社東京オフィスのエンジニアは15名くらいいてそれぞれが何かしらのおじさんなのですが、その一部を紹介します。

  • Slackおじさん
    チャットツールSlackの推進活動。AWSの監視系やgitとの連携や、便利機能の紹介など。
  • AWSおじさん
    上記Slackおじさんが、自分はAWSも好きだとか言って、勝手に名乗り始めた。新しいサービスが出たら即試す。社内インフラや社外サービスにおけるAWSの活用全般を担当。
  • DBおじさん
    弊社で使用しているSQLServerMySQLだけでなく、他のデータベースやTreasureDataなど、データベース周り全般の技術調査や自社サービスへの活用。
  • Opsおじさん
    DevOpsまわりの各種手法の提案と展開。また、DevOpsに限らず他のOpsも作っていこうと画策。
  • ゴルフおじさん
    ゴルフが大好きなエンジニア。ゴルフ事業推進のため、ゴルフ業界全般の話題をシェア。また、全国のゴルフ場情報も全て覚える。面白いからLINEスタンプも製作中。
  • 中国のおじさん
    上海出身のエンジニア。とにかくおもしろい。いつも中国のおもしろいニュースがあれば教えてくださいと言ってくる。

おじさん活動による変化

色んな技術やツールがある中で、各自が得意分野を決めることで明確な目標ができました。またツールに関しては、そのコスト責任も負うため、そのツールの全社展開とその活用による業務効率化についても必死に考えるようになります。ツールの導入と活用は、このコスト責任と明確な責任者がものすごく重要。

また、各自が○○おじさんだということをメンバー全員に対して公開しているため、そこに競争も生まれます。それぞれ分野は別ですが、例えばSlackを全社員が有効活用しているのを見ていると、自分も負けてられないと思い、より自身の活動に力が入ります。

今後のおじさん活動

今後も引き続き続けていきますが、アイデアは色々と。

  • ダブルおじさん
  • おじさん卒業式
  • おじさん選手権
  • チェンジおじさん
  • ダメおじさん

また何か進展あったら紹介しますね。